210324|プレスリリース|水産総合研究センター

プレスリリース

平成21年3月24日
独立行政法人水産総合研究センター
水産総合研究センター組織の改編について

 独立行政法人水産総合研究センターは、第2期中期目標期間(平成18年度~平成22年度)の4年目にあたり、中期計画に掲げた「センターの組織を、具体的な分野、課題の重要性や進捗状況に関する評価を踏まえて、不断の検証を行い、再編・改廃も含めて機動的に見直す」という観点から、平成21年4月1日付けで以下の組織改編を行います。

  •  ①漁船漁業の省エネ化やコスト削減等、水産業の構造改革を通じた産業競争力の回復・強化に対応するため水産工学研究所の組織改編を行います。
  •  ②南極海洋生物資源保存委員会(CCAMLR)への対応に加え、外洋域の生態系研究にも対応するため遠洋水産研究所の組織改編を行います。
  •  ③研究開発業務の効率化と他の機関との連携をより一層図るため当センター本部の組織改編を行います。


参考資料



本件照会先:
独立行政法人水産総合研究センター
経営企画部 広報室 スポークスマン 本間広巳 TEL:045-227-2624
遠洋水産研究所 業務推進部 業務推進課長 中野秀樹 TEL:054-336-6013
水産工学研究所 業務推進部 業務推進課長 青野英明 TEL:0479-44-5928