200813|プレスリリース|水産総合研究センター

プレスリリース

平成20年8月13日
独立行政法人水産総合研究センター
海の調査と魚類はく製の展示について


 独立行政法人水産総合研究センターは、漁業や水産に関するさまざまな調査研究活動を実施しています。

 今回、夏休みイベントとして、8月19日(火)~31日(日)に、横浜マリタイムミュージアム1階ロビーにて、私たちの調査研究の一部を紹介するため、実際に調査活動を行っている漁業調査船の模型や、マダイ、ヒラメなど調査対象の魚類のはく製、また子供たちに人気のおさかなクイズのほか、温暖化対応の研究紹介としてサンマの漁場変化シミュレーションなど行います(詳細別添)。

 横浜みなとみらい地区にお出かけの際は、是非お立ち寄り下さい。



本件照会先:
独立行政法人 水産総合研究センター
経営企画部 広報室 広報業務係長 小田憲太朗 TEL:045-227-2625