190201|プレスリリース|水産総合研究センター

プレスリリース

平成19年2月1日
独立行政法人水産総合研究センター
まぐろ研究所の立ち上げについて


 1月16日付けのプレスリリースにより「まぐろ研究所」の設立計画をご案内しましたが、2月1日付けで水産総合研究センターと水産庁で「まぐろ研究所」を設立しました。 本研究所は仮想的(バーチャル)な研究組織ですが、同日付けで、
 所長 石塚吉生(水産総合研究センター理事)
 まぐろ担当研究開発コーディネーター 小倉未基(業務企画部)
の体制で業務を開始するとともに、ホームページ(http://tuna.fra.affrc.go.jp/)を開設しました。

 今後は4月の本格始動にむけて、①まぐろ資源の持続的利用のための資源管理の推進、②積極的なまぐろ類増養殖の推進、③漁家経営の安定化及び流通の改善、を柱にして当センター内各機関で実施している既存のまぐろ関連課題に加え、クロマグロを対象とする新たな研究プロジェクトの企画等、具体的な研究開発計画の策定に着手します。 また、他機関と連携して当センター外の研究予算獲得に向けて積極的に対応していきます。



本件照会先:
独立行政法人 水産総合研究センター
経営企画部 広報室 スポークスマン 本間広巳 TEL:045-227-2624
業務企画部 研究開発コーディネーター(まぐろ担当) 小倉未基 TEL:045-227-2759